くそみそテクニック

山川純一全作品著作権管理業務

【緊急開催】くそみそテクニック公式イベント
すまないが、ホモ以外は他のブースに行ってくれないか
~みんな大好き阿部さん祭り 一緒に漢を磨こうぜ!~
2/21(日)ベルサール秋葉原にて秋コレとコラボ、無事終了しました!!
たくさんのご来場ありがとうございました。
詳細は
こちら



DeNA mobage
で アバター配信中!!
【第二弾!! 阿部高和~AMOUR~アムール】
FP https://t.co/irdc41RRo1
SP https://t.co/O7ssEzSsIr

【第一弾!! コインガチャ阿部高和】
http://yahoo-mbga.jp/avatar/gacha_coin/L1K5lw9q
数々の有名コンテンツと並んで、コインガチャ『阿部高和』絶賛配信中!!

Twitterくそみそ公式アカウント @ksms_official

くそみそグッズはこちら(amazon)からご購入いただけます。
くそみそノートブックについては直販も承っております。
201510300144_1.jpg
B6サイズ・Made in Japan 540円(税込)
裏表紙には伊藤文學氏の言葉、1ページ目にはくそみそ名場面集を収録。
画面右上のお問合せボタンからご連絡ください。
・ご氏名 ・ご住所 ・電話番号 ・冊数 を明記してください。
追って振込先口座をお知らせします。
ご入金が確認でき次第の発送となります。
(振込手数料および送料はお客様のご負担となります)

【著作権管理について】
FMC'sエンタテインメントは『くそみそテクニック』をはじめとする山川純一全作品の著作権管理を薔薇族編集長伊藤文學氏より一任されています。
本著作権に関するお問い合わせは、画面右上のお問合せボタンからお送りいただけます。

【くそみそテクニックについて】
1987年に『薔薇族』(男性同性愛者向けの雑誌)に掲載された、山川純一原作の漫画。
2003年頃からネット上で話題になり、山川純一の全作品が時を経て単行本化されるほどのブームに。
これを元におもしろおかしく展開した動画などを一般のファンが自発的に作り始め、ニコニコ動画・Youtubeなどに大量に存在するようになる。
さらに作中の名言「やらないか」が2ちゃんねるなどで多用され、今でもホモネタなどの話になると誰かしらが「やらないか」「うほっ、いい男」など名言で応じるという場面が多々見られる。もはや真剣なホモ漫画というよりは、ギャグやネタとして一風を風靡したと言える。

替え歌に「阿部ダンサーズ超監督」氏がCGを付けた動画が有名。歌い手の「いさじ氏」や振付そのものがネット上で大人気となる。


このCG動画のダンスを真似てさらにその動画を一般人グループがネット上に投稿するという現象も広まった。
Youtubeなどで「やらないか 踊ってみた」などと検索すると、実際に踊った人たちの動画の数々を見ることができる。

【公式化後のくそみそテクニックについて】 (2013年5月15日以降)
2014年1月19日(日)秋葉原コスプレカフェバーパチノフにおいて、くそみそテクニック初の公式イベント、『くそみそテクニック』公式コラボカフェ~すまない、ホモ以外は帰ってくれないか~? を開催致しました。

事前の開催告知は推定30万人以上に拡散され、(情報サイトやまとめサイト、ツイッターでの拡散など)全国のくそみそファンの期待が高まりました。当日は開店前から長蛇の列ができ、推定240名のお客様にご入場いただく結果となりました。
当日は、くそみそテクニックを模した特別メニューやグッズ販売、くそみそ関連の映像放映、作者山川純一作品の原画展示などを行ないました。
また、くそみそテクニックをここまで世に広めるきっかけとなった動画制作者阿部ダンサーズ超監督氏、歌い手であるいさじ氏からのイベントへのメッセージも展示し、ファンの歓声が上がりました。

またこの日は株式会社ドワンゴ様からのご提案により公式ニコニコ生放送が入り、やおい研究家 金田淳子氏による司会と場内レポートや、薔薇族編集長 伊藤文學氏を招いての原作者山川純一氏にまつわるトークなどが展開されました。

この公式生放送は3万8千人以上に視聴され、9割以上が高評価を付ける結果となりました。